勝手気まま日記 H's taste

鉄道好きから始まりHello!Project追っかけてみて、下手の横好きな馬券購入やスポーツ観戦も好きな広くあさめな趣味をもつカントリー娘。と助っ人をこなよく愛するひらめきで生きる気分屋wであり他力本願でミラクルな力を発揮するちゃっかり系な私です 今後の予定 8月13日;W&Berryz工房コンin中野 8月14日;すかいらーくカップ8節 8月27日;W&Berryz工房コンin大宮

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
というわけで今週末も頑張りますw。ついに鉄人エントリーしました。目標は福島在住の大物超えますw。というかオレがつれてくw。
てか馬連4頭ボックスなら得意パターンだから当たりやすいね(・∀・)。
【WSJS】
有名な騎手がそろいましたが、その中に短期免許で来日中の騎手は一人も選出されていないところがゲキアツですw。大概の騎手は日本で騎乗経験もありますし。日本側はユタカ先生筆頭にユーイチ、藤田騎手が関西。それに対して関東は中館騎手&ノリ騎手。ええ、時代が変わりましたねえ。というわけで馬が悪くても上位にもってきてしまいます。馬じゃなくて能力を引き出す騎手の腕にかかってくるんです。
というわけで誰が優勝するか?分かるわけないじゃないっすかあ。
【ステイヤーズS・G?・中山競馬場芝3600m(内回り2周)】
◎デルタブルース(負けてはいけません。58kgも恵まれた)
○イングランディーレ(格は上もやっぱ前走負けすぎ?)
▲ブリットレーン(オープン長距離隠れ穴馬?)
注ハイフレンドトライ(伏兵はこの馬)
正直、エルノヴァ・サクラセンチュリーは3600m長い。消してもいいんです。
鉄人予想に倣って4頭ボックスを以降実施w。
【本日の鉄人レース】
馬券買っていないからでしょう。それと馬連4頭ボックスというのもよかったのですがあ。。。
千両賞何かの間違いで当たりましたw。
馬券をこういうときに買っておらず…てかなんで買ったのか覚えてませんが、たぶんまいみうな馬券とかいって予想したんだと思います(ノ∀`)。ちなみに馬連なのに配当22510円。。。_| ̄|○。
なんかまた鳥羽特別も当てちゃいました(ノ∀`)。配当は1450円でした。今日はこれだけトータル23960ポイント。あまり期待はしませんがどれくらいの順位にいけるんでしょうね。
やっちまった。てか福島の大御所katopu大先生に笑われる(ノ∀`)。やっぱヲレは笑いの神が潜んでいるようだw。
スポンサーサイト
というわけで予想コーナーとして活力をつけたほうがいいのでせっかくだから予想BLOGとして復活します(^o^)/
真鍋さんと行きたいですが途中参加もできるようですので来週から頑張りたいと思いますwww。
ジャパンカップ・G?・東京競馬場10R・芝2400
<予想>
◎ゼンノロブロイ
○タップダンスシチー
▲ベタートークナウ
注コスモバルク
△アルカセット、ヘヴンリーロマンス、ハーツクライ
基本的にオペラオーと同じ匂いがするロブロイは本命ではあるものの3連単的には頭にしづらい。また2着でしょうw。基本的に出し抜ける馬がキー。
衰えたといわれているタップダンスシチーです。すごい人気が落ちているし何より自分からペースメイクできる馬。ストーミーカフェも秋天のようにヨーイドンにするとは思えないしね。
やっぱり外国馬ではフサイチなオーナーがこのためにレンタルしたベターでしょ。サラファンで痛い目にあっているので同じ事は2度あるはずだ。間違いないw。
今回、現来日外人騎手の中で一番起用されにくいボニヤ騎手騎乗のバルクこそ隠れな大穴馬です。
あとはヘヴンリーロマンスもエアグルーヴと同じ匂いなら2着か3着で買いたい馬ですね。またゲキアツな配当になりそうですがw。
馬券はう?ん。買うときまた改めて発表しまっす。

<追記>
えっとですね。馬券的には毎度の事ながらツボをついていて後一歩が足りないんですよね。ロブロイの頭も考えましたし、ハーツは2着でしか買わなかったし、デットーリの頭も買いましたさ。あとはロブロイ3着までもっていたんですがその組み合わせがなかった。。。_| ̄|○
その精度をあげるにはもっとレースが読みきれなくてはいかんですね。引っ張るタップがよもやの逃げ切りまで想定していたわけですからね。
まあ、JCはレース自体テレビ馬ストーミーでなくタップが引っ張りましたがね。早すぎ。ああいうペースになったらハーツがきますよ。デットーリも見事な騎乗しますわ。すごいよね。とはいえ、ロブロイも盛りを過ぎたのかなと思います。なんかねオペラオーと同じ縮図なのかもしれないね。有馬はこれで消せますw。結果は
1着アルカセット(L.デットーリ)2.22.1(レコード)
2着ハーツクライ(C.ルメール)
3着ゼンノロブロイ(K.デザーモ)
4着リンカーン(武豊)
5着ウィジャボード(K.ファロン)
結局は外国騎手ばっかなのね(^_^;)。ユタカ先生もぶっちゃけ海外ジョッキー同然ですからwww。
それにしても旧東京コースで2分22秒2というホーリックスのレコードは半永久破られないと思ったら見事に破られました。これで正真正銘このレコードが真のJCレコードであり、文句なしなレコードだと思います。旧コースより遅い東京のレコードはクロフネの持つ砂のレコード。あれは破るほうが神ですw。カネヒキリが先日出したレコードでもまだ2秒以上正規のものとは違いますwそのタイレコードのそんな激走を見るとハーツクライが有馬でたら絶対負けると思います。とはいえ、ディープインパクトが仮にJC出ていたら負けたと思うので回避したのは正解だと思います。
分野は鉄道いや、今回は交通関連ということで…。
最近会社の事情で小田急沿線の話が話題にのぼります。小田急についての知識にここ最近疎くなりまして^^;。
例えば新宿にいます。相武台前(意味深)に行きたいと思います。このときどう行きますか?
僕は新宿から大野出るくらいならついロマンスカー乗りたくなりますねw。ただ僕の職場にロマンスカー通勤を夢見るセンパイとかうらやまです。自分は意外と格安旅行を極めてないんですよ(ノ∀`)
そうそう東京バス案内2やってみました。ハンドリングが苦手なのでブレーキ・アクセルだけのかんたんモードで遊んでるのに下手くそ運転とか。赤羽橋スタート地点はヘブンの近くのファミマは再現されていますwww。まあ、とにもかくもグランツーリスモとかで使われるハンドルが欲しかったり(爆)
新幹線なんか乗っても今は少しカチカチな椅子な気がします。普通指定席乗ってそれを感じますね。西の700系と東海の700系でもその差は歴然です。以前花博パックで500円上乗せでグリーンに乗ったのですがホントグリーン車の椅子はピッチが広く座り心地もいいんですよね。そりゃ有名人は…指定席が多いんですがw。
先日の名阪遠征でいろいろ感じたことをつづります。
名鉄
ステンレスの3000系シリーズが登場。今までにない名鉄フェイスはかっちょいいんです。通勤車シリーズに属す同系統はこれまでのスカーレット色は全てロングシートだったのに対しステンレス車には転換式クロスシートを1両の半分に備えたセミクロスシート。通勤ラッシュにも対応できる優れものです。こういうサービスも大事だと思います。やっぱ名鉄は転換クロスシートのSR車が高速走行基本の本線には必要不可欠ですから。ロングの120km/hだされるとちょっと横に流れる風景を見ると心地の悪いこともあるんですよね。
エキスポライナーは先日書いたので10両おつということで大阪編
西日本は福知山線事故以降も普通に207系見ます。あれ乗るだけで軽く心配になれます。201系のほうが重戦車という感じだし安心できます。それにしても安全重視のせいか新快速が定時で走っている姿を逆に見なくなったような気がするのは私だけでしょうか。いや、従来より1?2分設定さりげなく変えればいいんですよ。そうすることで安全+定時運転を求められるんですから。時刻表・電光掲示板の時刻が無意味になっちゃうと思う。
あとは大阪環状線の103系を見ると大阪きた気分になる。ただ、1段窓改造はホントぎこちないですw。元のままで走り続けている103系こそ素敵なんです
エキスポライナー

愛知万博期間中10両編成で活躍していた211系が基本のエキスポライナーもその役目を昨日終了させました。というわけでこれも随時書きますがとりあえずたまりまくった記事をまとめないといけませんが仕事も忙しいしどうすりゃいいんだオレ
後日追記します。
新宿わかしお

どうなんでしょう。E257系。椅子はちょっと高めにできている。後に乗るE255系に比べると座り心地は悪くないんですけどね。ちと微妙。ちなみに…テーブルも手前から引き出すタイプなのは使いやすいしドリンクホルダーがあるのもいいと思いますよ^^。
乗ってきました。秋葉原始発です。
運転体系を見る限り守谷までは比較的本数は多いのですが守谷?つくばは1時間に4本。半分は快速なので同区間ノンストップなゆえその間の駅では区間快速が役目を果たすため30分に一度。その本数でも現状は成り立つと思います。駅の周辺はまだ開発されていません。
1000型

そうですねえ。本当に撮り鉄下手くそです。でもホームドアがあるのでなかなかうまく撮れる駅ないんですよね。
2000型室内

とりあえず守谷までの普通列車とつくばまで行く快速・区間快速用では車両が違います。何でかな思ったら直流限定と交直流車両の2タイプというからくりでよいのかな?
普通用の1000型は6両全てロングシート。川崎重工製造
快速用の2000型は3号車4号車がセミクロスシート。日立製造
性能は基本的に似ているかと思われ。メーターの最高が140km/hなんですが130km/h普通にでますから。

どちらにも言えたのが平成16年製造って事は去年のうちには既にできてたんだ。すげえ。とまあドシロートな。

乗った感想は加速度がすごい。地下区間でもおもいきし飛ばしているのでビックリした印象。カーブでもやたらカントがきいているためか高速で通過しても快適でしたね。あと雨にもかかわらずスベリもなくスムーズに走行しているのもすごいよね。ただ、100km/h超でトンネル突入が多いため圧力変動がすごいんですよね。耳ツンに敏感な人はちと辛いかもしれません。で、高速で通過するため交直切り替えデッドセクション区間でも特に停電することなくスムーズな切り替えします。ただデッドセクションを通過したなという指標になるのは案内板の停車駅ランプが消えるんです。それだけで室内灯が消えて真っ暗やねんということはありません。常磐線ならそれが楽しめるんでいいんですけどね。

というわけで藤本美貴さんファンのメカ系の知り合いと一緒に乗ってきましたがつくばがのどかすぎるという結論でした。いえいえ。鉄道ができて街が発展するものです。それは地元の横浜市営地下鉄を見れば一目瞭然です。できた当時から今では港北ニュータウンも立派な街になりましたよ。今は乗客の大半は僕のようなにわかが多数です。

さて来週は南総行きです。そんなレポまでごきげんよう。

それにしてもアキバ随分変わりましたね。メイド姉ちゃんがビラ配りやっていましたが知り合いが拒否反応。僕もびっくりしてみました。それから今度の金曜日にはでっかいヨドバシカメラができます。見た感じ作りが梅田に似ている。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。