勝手気まま日記 H's taste

鉄道好きから始まりHello!Project追っかけてみて、下手の横好きな馬券購入やスポーツ観戦も好きな広くあさめな趣味をもつカントリー娘。と助っ人をこなよく愛するひらめきで生きる気分屋wであり他力本願でミラクルな力を発揮するちゃっかり系な私です 今後の予定 8月13日;W&Berryz工房コンin中野 8月14日;すかいらーくカップ8節 8月27日;W&Berryz工房コンin大宮

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
分野は鉄道いや、今回は交通関連ということで…。
最近会社の事情で小田急沿線の話が話題にのぼります。小田急についての知識にここ最近疎くなりまして^^;。
例えば新宿にいます。相武台前(意味深)に行きたいと思います。このときどう行きますか?
僕は新宿から大野出るくらいならついロマンスカー乗りたくなりますねw。ただ僕の職場にロマンスカー通勤を夢見るセンパイとかうらやまです。自分は意外と格安旅行を極めてないんですよ(ノ∀`)
そうそう東京バス案内2やってみました。ハンドリングが苦手なのでブレーキ・アクセルだけのかんたんモードで遊んでるのに下手くそ運転とか。赤羽橋スタート地点はヘブンの近くのファミマは再現されていますwww。まあ、とにもかくもグランツーリスモとかで使われるハンドルが欲しかったり(爆)
スポンサーサイト
新幹線なんか乗っても今は少しカチカチな椅子な気がします。普通指定席乗ってそれを感じますね。西の700系と東海の700系でもその差は歴然です。以前花博パックで500円上乗せでグリーンに乗ったのですがホントグリーン車の椅子はピッチが広く座り心地もいいんですよね。そりゃ有名人は…指定席が多いんですがw。
先日の名阪遠征でいろいろ感じたことをつづります。
名鉄
ステンレスの3000系シリーズが登場。今までにない名鉄フェイスはかっちょいいんです。通勤車シリーズに属す同系統はこれまでのスカーレット色は全てロングシートだったのに対しステンレス車には転換式クロスシートを1両の半分に備えたセミクロスシート。通勤ラッシュにも対応できる優れものです。こういうサービスも大事だと思います。やっぱ名鉄は転換クロスシートのSR車が高速走行基本の本線には必要不可欠ですから。ロングの120km/hだされるとちょっと横に流れる風景を見ると心地の悪いこともあるんですよね。
エキスポライナーは先日書いたので10両おつということで大阪編
西日本は福知山線事故以降も普通に207系見ます。あれ乗るだけで軽く心配になれます。201系のほうが重戦車という感じだし安心できます。それにしても安全重視のせいか新快速が定時で走っている姿を逆に見なくなったような気がするのは私だけでしょうか。いや、従来より1?2分設定さりげなく変えればいいんですよ。そうすることで安全+定時運転を求められるんですから。時刻表・電光掲示板の時刻が無意味になっちゃうと思う。
あとは大阪環状線の103系を見ると大阪きた気分になる。ただ、1段窓改造はホントぎこちないですw。元のままで走り続けている103系こそ素敵なんです
後日追記します。
新宿わかしお

どうなんでしょう。E257系。椅子はちょっと高めにできている。後に乗るE255系に比べると座り心地は悪くないんですけどね。ちと微妙。ちなみに…テーブルも手前から引き出すタイプなのは使いやすいしドリンクホルダーがあるのもいいと思いますよ^^。
乗ってきました。秋葉原始発です。
運転体系を見る限り守谷までは比較的本数は多いのですが守谷?つくばは1時間に4本。半分は快速なので同区間ノンストップなゆえその間の駅では区間快速が役目を果たすため30分に一度。その本数でも現状は成り立つと思います。駅の周辺はまだ開発されていません。
1000型

そうですねえ。本当に撮り鉄下手くそです。でもホームドアがあるのでなかなかうまく撮れる駅ないんですよね。
2000型室内

とりあえず守谷までの普通列車とつくばまで行く快速・区間快速用では車両が違います。何でかな思ったら直流限定と交直流車両の2タイプというからくりでよいのかな?
普通用の1000型は6両全てロングシート。川崎重工製造
快速用の2000型は3号車4号車がセミクロスシート。日立製造
性能は基本的に似ているかと思われ。メーターの最高が140km/hなんですが130km/h普通にでますから。

どちらにも言えたのが平成16年製造って事は去年のうちには既にできてたんだ。すげえ。とまあドシロートな。

乗った感想は加速度がすごい。地下区間でもおもいきし飛ばしているのでビックリした印象。カーブでもやたらカントがきいているためか高速で通過しても快適でしたね。あと雨にもかかわらずスベリもなくスムーズに走行しているのもすごいよね。ただ、100km/h超でトンネル突入が多いため圧力変動がすごいんですよね。耳ツンに敏感な人はちと辛いかもしれません。で、高速で通過するため交直切り替えデッドセクション区間でも特に停電することなくスムーズな切り替えします。ただデッドセクションを通過したなという指標になるのは案内板の停車駅ランプが消えるんです。それだけで室内灯が消えて真っ暗やねんということはありません。常磐線ならそれが楽しめるんでいいんですけどね。

というわけで藤本美貴さんファンのメカ系の知り合いと一緒に乗ってきましたがつくばがのどかすぎるという結論でした。いえいえ。鉄道ができて街が発展するものです。それは地元の横浜市営地下鉄を見れば一目瞭然です。できた当時から今では港北ニュータウンも立派な街になりましたよ。今は乗客の大半は僕のようなにわかが多数です。

さて来週は南総行きです。そんなレポまでごきげんよう。

それにしてもアキバ随分変わりましたね。メイド姉ちゃんがビラ配りやっていましたが知り合いが拒否反応。僕もびっくりしてみました。それから今度の金曜日にはでっかいヨドバシカメラができます。見た感じ作りが梅田に似ている。
そういえばね。鉄のことなら些細な情報も気にしていた人なのでしたが今では衰えましたね。
電ゴーがファイナルを出してもうゲームから鉄モノはないとおもっていたら…
TSポスター

なんだよ。しかも今度のはブレーキ曲線なるものも登場しどのレベルのブレーキをかければよいかのナビもあるようです。今まで普通の人に敬遠されるのは止める作業。僕でも難しいものです。現場にお金をつぎ込んでいない時代はゲーセンのでんごーで別の客がくるまで遊びほうけていた時代が懐かしい。しかも大学時代に帰りに夢中になったりとか、始まる前に夢中になるとかね。
もちろんお金の節約にもなるし引きこもりのお供に買いますよw

それからつくばエキスプレスがいよいよ明日開業ですね。このために休暇欲しかったけど鉄ちゃん薄々くんの自分にはちょっとね。でもつくばエキスプレスは乗りにいきたいですね。無駄に。というわけで誰か一緒に一緒に行ってくれる人募集です。
>ちまりさん
時刻表だけ見たらホント?だらけのダイヤですね。運用も含めてですけど。空港線と本線のダイヤ調整の問題もありますね。
あとは本線と空港線の合流で下り線をまたがなければならないとこもありますし。

というわけで12両で運転できるのは品川から金沢文庫までの快特停車駅が基本で上りは特急停車駅もOKですけどね。で、金沢文庫で車庫入りとかがかつては一般的でした。でも最近は運用を無駄にせずというか羽田空港直通にしてみたりする上りとか下りは浦賀or新逗子行きにそのままなるといったパターンとか便利といえば便利です。実際8両が進行方向前につき後ろに4両がつくんですけど…実際快特に普通がおまけって感じなんですよね。でも後ろに付けられない最大の理由は金沢文庫で浦賀or新逗子行きの6両普通が待っているんです。金沢文庫?金沢八景の間は車庫が1駅分あるため複々線になっているんです。浦賀行き普通・新逗子行き普通はここを併走するのです。ちなみに切り離された側4両はいったんホーム中央までなぜかずらしてから客扱いし出発するというめんどくさい処理もしますw。それは川崎での空港行きに小型化されるときでも同様のパターンです。
簡単でない理由に蒲田の時点で先に出ている4両側が後から来た8両の後ろにつくということが今まで疑問だらけだったから。

このディープというか謎の多い京急ダイヤはディープに追求する必要があるのでぜひ体験してみたいと思います。
あと京急は回送が多いですね。下り用に派遣するときもなぜか回送ばっか。この分を運用に回せないものかなと思うが、よほど集客がないのかな?
さて、京急の疑問の真相が解けました。
今までなぜ蒲田で先発の羽田からの4両特急が川崎で快特となり、後続の8両の後付になるのかすごい疑問でした。時刻表の書きミスだろと僕はずっと思っていたのですが、からくりをいうとこんな感じです。
先に蒲田を出た4両特急は川崎の手前の従来普通折り返し引き上げ線でいったん控える。その横を8両の快特がまくり川崎に着くときにはちゃんと立場が入れ替わり後の4両が釜をほるwわけですよ(爆)

でも現実は蒲田が新しい配線になっても現実は。正直京急川崎の配線を変えないとね。厳しいと思うな。

なかなか落ち着いて鉄できませんが今度の名古屋遠征では存分楽しんできます。あ、当分ケイタイからの配信となります。ココログ愛読の皆様も一時的な避難場所はこちらになります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。